• 2014.06.22 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ループセレクター 2号機その二
 元々、小さい目のケースを選んだのがいけなかったのですが、内部スペースでかなり悩まされております。

で、アングルを通してそこにスイッチを乗せる方法は断念しました。
やはり、1個ずつユニット化することにしました。

あれこれとケースやパーツとにらめっこしながら、なんとか基板ができました。



これはスイッチ用の基板です。
ばねである程度のショックを吸収するようにはなっていますが、ここはストレスがかかるところですので、1.6mmのガラスエポキシを使用しました。
1号機で採用したコネクタはスペース的に不利なので今回は半田付けで接続します。
また、組みつけてからの配線になりますので穴は開けずにランドのみになっています。



こちらは3種類のリレー基板と、PIC基板です。
リレー基板はできるだけグランドプレーンを大きくとり、シールド効果を高めています。
また、音声信号ラインは太い目にして劣化を少なくしています。



1号機ではアングルを使ったので、少々大げさになってしまいましたが、今回はアルミプレートとビス&ナットで構成していますので、当りの調整が広範囲にできるようになりました。

実はこの部分が一番悩ましかったのですが、なんでこんな簡単な構造を素直に思いつかなかったのでしょうか?
年とともに頭が固くなってるんでしょうね。

さぁ、次は各ユニットの組み立てとケースへの組み込みです。

  • 2014.06.22 Sunday
  • 00:00
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
Comment:
2013/04/12 1:19 PM, IWAO wrote:
はじめまして
ループセレクターの自作に興味があり、インターネット上でこちらのサイトを見つけました。

トゥルーバイパスの回路にPICを乗せて制御していることは目からうろこでした。

1つお聞きしたいのですが、
ループセレクターで使用しているアクチュエータスイッチはどちらで購入できますでしょうか?
自作でも部品代を安く上げる方法を思案中です。

差し支えなければ、ご教授願います。
以上、よろしくお願いいたします。
2013/04/12 6:27 PM, fum wrote:
ようこそ こんにちは。
ループセレクターで使っていますアクチュエーターは、ギャレットオーディオさんで売ってます。(こちら)
http://www.garrettaudio.com/

スイッチ類の中ほどにあります。

安くは上がりましたが、記事のように手間はかかりました。
使い心地はフットスイッチを使うよりかなりいいと思います。
また、耐久性もいいですし、メンテナンスもこちらのほうがやりやすいと思います。
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
カウンター
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.